車の修理・板金塗装の池内自動車 トップ > コラム > ゴールデンウィークの車修理はどうしたらよいのか

ゴールデンウィークの車修理はどうしたらよいのか


休み中の修理は難しい



ゴールデンウィークの長い休みの間、どこか遠くへ出掛けようと考えている方は多くいるかと思います。せっかくの楽しい休みを有意義に過ごしたいと考えるのは当たり前のことです。その中で特に、車を使って旅行やドライブなどを考えている方も、多いことでしょう。毎年ゴールデンウィークの時期にやってくる高速道路の渋滞を見れば、そのことは明らかです。しかし、そうした楽しいレジャーイベントの中では、トラブルが多いのもまた事実です。普段より浮かれている人が多かったり、レンタカーなどで、いつもは乗っていない車に珍しく乗っていたりすると、どうしても事故やトラブルが避けられません。

しかしながら、ゴールデンウィーク中は祝日なので、多くの企業が休みをとっている時期でもあります。こうしたときに事故やトラブルが発生すると、どう対処したらいいのか分からずパニックになってしまうこともあるかもしれません。ここではそれを避けるために、ゴールデンウィーク中の車修理はどうしたらよいのかに焦点を当て、解説をします。

最初に気に留めておきたいことは、ゴールデンウィークなどの休み期間中は大抵、大手ディーラーなどもほとんど連休をとっていることが多く、何かトラブルがあったとしても頼ることができません。というのも、長期連休中はレジャーに出掛ける方が多く、来客があまり見込めないため、休業としていることが多いのです。そのためゴールデンウィークなどの休み期間中は、車修理や点検が特に難しい時期となっています。



多いトラブルと臨時の対処法とは



ゴールデンウィークは、基本的にメーカーなどが休みになっているため、車修理や点検が頼みにくくなっています。大手のディーラーが開いていたとしても、部品などが必要な修理の場合、部品メーカーなどが休みの場合は修理が利きません。ところが、こういった長い休みの間にこそ、いつもと違う行動をするため、思わぬトラブルを起こしてしまうことが多いのです。トラブルの際に焦らないためにも、よくあるトラブルや臨時の対処法を事前に押さえておくことが重要となります。

トラブルといっても、多いのはそのほとんどが基本的なことばかりです。ゴールデンウィーク中に最も多いトラブルといわれているのが、タイヤのパンクです。それから、普段ほとんど運転をしていない場合や、あまり慣れていない人は、思わぬ場所でガソリン不足になり、動けなくなることもあるそうです。また、キーを中に入れたまま車外に出てしまい、オートで閉まってしまい、キーを中に閉じ込めてしまうということもあります。そして、普段よりカーナビやテレビなどを多く使ってしまい、バッテリーが上がってしまうこともあります。

こういった場合は、まずロードサービスに連絡し、対応を待ちましょう。軽いこすり傷などもあるかもしれません。また、年中修理対応してくれるところがあるので、そちらに依頼してみましょう。年中やってくれているところで探すのであれば、まず、近場でやってくれるところを探しましょう。業者が車を取りに来てくれる範囲でない場合は、自分で向かわなければなりません。無料で取りに来てくれるところを探すとよいでしょう。



事前に点検しておこう



ゴールデンウィークのレジャーには、思わぬ事態が起こることも予想されます。いつも運転し慣れている人でも、普段は想像できない渋滞などに巻き込まれる可能性もあるため、いつもとは違う運転環境になりかねません。遠方へ行くのであれば、慣れない高速道路を使うこともあるでしょう。そして、いくら自分がしっかりしていたとしても、周りにも走り慣れないドライバーが増えてしまうこともあり、トラブルの種となりそうなポイントはたくさんあります。

しかし、こうしたトラブルをできるだけ避けることは可能です。車修理を意外なところで依頼することにならないように事前に点検しておけば、ほとんどのトラブルは回避することができるのです。まずひとつとして、エンジンをきちんとチェックしておくというのがあります。エンジンがかかりにくい状態になっていないか、バッテリーが上がりそうになっていないか、丁寧に確認しておきましょう。また、タイヤの空気の確認も必須です。渋滞中にパンクしてしまってはシャレになりません。心配であれば交換もしておきましょう。

基本的な点検をきちんと済ませておけば問題は起きにくいですが、それでも思わぬトラブルは起きてしまうものです。もしものときのために、自動車保険に入っておくことも、おすすめします。自動車保険に入っているのであれば、修理が頼めず、車を放置せざるをえなかったり、思わぬ費用がかかってしまったりしたとしても、保険がおりて急な対処の費用を賄ってもらえる可能性があります。トラブルがあったとき、まずは保険会社に相談することもできるので安心です。ゴールデンウィーク中に車修理をしてくれるところが少なく、大変な思いをすることもあるかもしれません。しかし、事前の点検や、いざというときの対処法をきちんと学んでおくことはとても重要です。

次の記事へ