<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-PBHRPM" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

コラム

バンパー塗装の業者選び



バンパー塗装業者の選び方


車のバンパーをこすったり当ててしまったりした時、凹みやキズがとてもひどい場合はバンパーごと取り換えなければなりませんが、軽いキズや凹みが少ない場合はバンパー塗装をするのが一般的です。

バンパー交換の場合は多額のお金がかかってしまうこともありますが、バンパー塗装の場合は修理代金をバンパー交換よりも大幅に削減することができるのです。しかし、それでも数万円の出費は必要なため、しっかりと業者を選ぶことはとても重要になってくるのです。なるべく費用を抑えることができる業者にお願いすることによって家計に与える負担も少なくすることができるのです。

最安値の塗装業者を探す際に大まかに三種類の業者があります。それはディーラー、街の個人板金工場、フランチャイズ店です。これらの業者の特徴を把握することで業者を自分の好みに合った頃にお願いすることができるのです。
まずはディーラーです。ディーラーによっては修理内容が明確化されているところが多く、修理においても適切に行ってくれるディーラーがほとんどです。ディーラーは修理のみならず販売をメインで行っているため、お客さんからの信頼を大切にしていることから修理などでも的確に行ってくれるケースが多いのです。しかし、修理代金においては割高な所が多く、輸入車の場合は国産車に比べてかなり割高になってしまう場合もありますが、費用は高い反面、信頼性が高いので、多くの方がディーラーを利用しています。ただし、修理においては他の業者に依頼しているディーラーもあるので、中間マージンなどが発生してしまいさらに割高になってしまうケースもあります。

一方で個人の塗装業者の場合、精度の高い高級店舗から地域密着型の安さを売りにしている個人の塗装業者など、様々な業者がいます。そのため、自分の好みに合った個人の塗装業者を選ぶのはとても難しくなります。値段は高いが精度が悪いお店や、値段は安いが精度が高い店などもあるからです。そのため、個人の塗装業者を選択する場合はしっかりと事前に調べてバンパー塗装修理をお願いしなければなりません。

最後にフランチャイズ店で塗装をお願いする場合です。割安の場合が多いのですが、簡易補修の場合も多いようです。また、輸入車の場合は受け付けてくれないところもあるので、その点は注意が必要になってきます。このように、どの業者を選ぶかで効率的に塗装をすることができます。

インターネットから情報を収集


自分の車を自分好みにするためにバンパー塗装を変更したいと考えている人は数多くいるでしょう。塗装の際に市販のスプレーなどを使用して自分で行おうと思っている方もいますが、塗装業者にお願いして塗装をする方もいます。その際にどの業者にお願いするかは、自分好みのバンパーにするのにはとても重要な選択です。

塗装を行ってくれる業者は数多くいますが、その業者すべてが自分の好みのバンパーにしてくれるというわけではないので注意が必要です。また、業者を選ぶ際にはその業者の仕事内容などをしっかりと把握しておくも重要なことです。そのため、インターネットから業者の情報を取得することによってバンパー塗装業者を効率的に探すことができるのです。ホームページが作成されている業者の場合はその業者の仕事の取り組み方や、どのような修理、塗装に対応してくれるのかをしっかりと調べる必要があります。また、ホームページがない場合でも、その業者にお願いした人の体験談や口コミなどを拝見しておくことによってホームページ以上の情報収集をすることができるのです。このように業者選びにおいてはインターネットで情報を収集することによって効率的に業者を選ぶことができるのです。

バンパー塗装の見積り


バンパーを擦ってしまった場合や、バンパーが凹んでしまった場合、多くの業者では気軽に見積りを作成してくれます。
インターネットのホームページからでも見積りを作成してくれる業者もいるので、手軽に見積りをとることができます。インターネットで見積りをとる場合は、バンパーを擦ったり凹んでしまったりした箇所の写真を撮って添付するだけで査定してくれますので、店舗に行く手間などを大幅に削減することができるのです。中には写真添付や情報入力の作業が面倒に感じる方もいらっしゃいますが、フリーダイヤルの電話などで対応してくれる業者もいるので、気軽に見積りをとることができるのです。

そして、様々な業者から見積りをとり、業者ごとに比較することによって効率的にバンパー塗装をすることができます。値段を重点に考えたい方や、信頼性を重点に考えたい方にとってはとても便利です。また、パソコンだけでなくスマートフォンやガラパゴス携帯からでも見積りを提示してくれる業者もありますので、どなたでも見積りをとることができるのです。

以上のようにバンパー塗装業者を効率的に選ぶことによって自分好みの塗装ができるので、業者の選択はしっかりと行う必要があります。

次の記事へ

  • 0120-145-841
  • 超カンタン!60秒お見積もり

超カンタン!60秒お見積もり

修理の流れ|車の修理や格安板金塗装!バンパー擦り傷3,000円均一の池内自動車