車の修理・板金塗装の池内自動車 トップ > コラム > 埼玉の板金加工知っ得情報

埼玉の板金加工知っ得情報

埼玉にも沢山の板金工場やディーラーさんがありますが、個人的にはディーラーさんよりも、埼玉県内にて個人でやっておられる板金工場のほうが好きです。

というのも、ディーラーさんには修理不具合や加工の仕上がり不良などクレームはディーラーフロントマンへ言えば良く、交渉し易い点でメリットもあります。

しかしながら板金修理工場へ外注委託するので中間マージンを乗せて請求してきますので安くは感じません。

地元でやっておられる埼玉県内の工場なら中間マージンがない為、安く感じます。ただし、信頼できる工場を選ぶ必要があります。



というのも、本来修理板金とは、衝撃による鉄板の変形を直す事を指します。

傷やへこみを直す場合に、鉄板のへこみやパネル衝撃による加工硬化を直していないと後々錆が出たり、クラックが出たりと支障が出てきます。その為、鉄板の変形の修理をほとんどせずに全てパテで整形するのとでは大きく差が出ます。

いわゆる手抜きをされ、全てパテで整形させた場合には後々錆汁が出たりと支障があるため結果として再度また他のところで修理していただく形になります。そうなると、本来一度の板金修理でよかったはずが二度支払うことになります。

また、度を越えたパテ盛りがなされた状態になると、その後なんとか形にはなっても、元通りのようにはならず、あまり良くはなりません。そういう結果を防ぐためにも、信頼できる工場を選ぶ必要があります。



ネットで検索すれば沢山のお店がヒットします。その中でもこちらのような範囲指定でいくら均一だと値段が決まっているところ、

別途に費用がかかる場合はこれがあった場合だと明確に記してあるようなところ、そして入庫代や納車代がかからず無料であるという点までしっかりと記載してあるようなところのほうが安心できます。また、見積もりも有料のところ、無料のところとあるのでよく見る必要があります。



こちらは無料見積もりの上に24時間受付可能です。さらに営業時間内の問い合わせで10分以内に見積もりの返信がない場合、1000円割引していただけます。

他にも範囲指定この金額というお店もありますが、こちらの金額は驚く安さです。数センチという小さな傷なら多少の違いしかありませんが、修理する範囲が大きくなるにつれてその安さに驚きます。



また、こちらは営業時間は午前9時から午後22時までと遅くまでやっているので、仕事が終わった後に寄ることも可能なこと、

土日祝日でも営業しておられる年中無休なお店なので助かります。

次の記事へ