<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-PBHRPM" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

コラム

板金修理を使って車のボディを修理する

自動車は、現代社会での移動手段として欠かせない物であり、多くの消費者によって広く利用されています。

車を維持させる為には、車検やガソリンなど様々な経費が掛かってきます。

また、車で事故を起こしたり、操作ミスでボディを傷つけたり、経年劣化でパーツの交換が必要な場合にも色々な経費が掛かります。

その為、それぞれの経費に対して、計画的に予算を組んでおくことは大切なことです。



車の凹みや傷などは、ドライバーが注意をして運転を行っていれば、起こる事ではありませんが、もし、車を凹ませてしまった場合には、専門業者に修理を依頼するのが有効です。

板金修理を行なうことでボディの凹みを直すことは可能です。

板金修理を行っている業者は、国内にたくさんあり、中にはチェーン展開を行っている業者がありますので、ドライバーの用途に合った業者を選択してサービスを利用していくのが良いでしょう。

板金修理を行っている業者は、塗装も行っていることが多いですので、傷が出来てしまった時や塗装が取れてしまった場合には、併せてサービスを利用しておきますと効果的です。



専門業者では、国内外のメーカーの様々な年式や車種の車の修理を請け負っています。

業者によっては、特定のメーカーに強い業者も存在していますので、サービスを利用する前に、利用する予定の業者がどのようなサービスを展開しているのかを確認しておくことが必要です。

小石などが当たって細かい傷が出来ることがありますが、このような場合には、タッチアップなどの簡易的な修理方法で対処出来ますので、板金加工や塗装を使った修理よりも遥かに安い料金で修理が出来る利点があります。



板金修理の料金は、車の凹み方によって大きく変わってきます。

小さな凹みの場合は、1万円程の料金で修理が出来ますが、凹みが大きければ大きいほど、3万円以上の修理料金が掛かってきます。

より安い価格で納得出来る仕上がりを求めるのであれば、複数の業者から見積りを取って、最も条件の良い業者を選択しますと実現出来ます。

業者の中には、車種やカラーリングによって料金が異なる所があれば、車種やカラーリングで料金が変わらないという所もありますので、車のタイプで業者を探すことが大切です。



板金修理は、車の凹み方次第で修理期間が変わってきます。

小さな凹みであれば、短期間で修理が完了しますが、大きな凹みの場合には修理時間が掛かってきますので、修理期間を考慮して修理に出す必要があります。

次の記事へ

  • 0120-145-841
  • 超カンタン!60秒お見積もり

超カンタン!60秒お見積もり

修理の流れ|車の修理や格安板金塗装!バンパー擦り傷3,000円均一の池内自動車