<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-PBHRPM" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

コラム

板金修理業者を選ぶ際のポイント

お持ちの自動車が、交通事故などの大規模なものから、駐停車の際など壁に軽くこする程度の小規模なものまで、へこみ・傷が発生した場合は、業者に依頼して板金修理を行う必要があります。もし、ほんの少しあたった程度・かすり傷程度であれば、工場に出さなくてもホームセンターやカーショップなどで販売している修理グッズを使えば個人で修理を行うことができますが、車の外装自体がへこんでしまっていたり、塗装の剥がれ、大きな割れや裂け目が発生してしまった場合は板金修理に出す必要があります。

板金修理に出す際のポイントとして、まずはいくつかの業者に見積もりを出してもらうということが挙げられます。見積もりには最終的に支払う金額はもちろんのこと、行う作業やそれにかかる作業費や材料費が記載されています。しかし、この作業内容・作業費・材料費というのがポイントで、各業者によってかなりの差があります。例えば車体を壁にこすらせたため、傷の塗装を再塗装する作業ひとつとっても、2?3

次の記事へ

  • 0120-145-841
  • 超カンタン!60秒お見積もり

超カンタン!60秒お見積もり

修理の流れ|車の修理や格安板金塗装!バンパー擦り傷3,000円均一の池内自動車