車の修理・板金塗装の池内自動車 トップ > コラム > 板金塗装の業者についてや自動車の豆知識について

板金塗装の業者についてや自動車の豆知識について

板金塗装業者に修理を依頼するメリットとは


板金塗装とは自動車のボディにキズを付けてしまった時に板金と塗装の二つの工程によって修復することを目的に行われるものですが、実際に修理することができる業者は数多く存在しています。その中でも板金塗装を専門的に行っている業者が存在していますが、ディーラーではなく専門的に行っている業者に依頼するメリットとはどういったものがあるのでしょうか?今回はメリットについてを紹介していきます。
まず、専門業者に依頼をするメリットとして挙げられるのが技術力が高いということです。例えばディーラーでも技術力は高いですが、板金と塗装を中心として修理をしているわけではないので、場所によって技術力は異なります。しかし、専門業者なら板金と塗装を中心として業務を行っているので他の業者に比べると技術力が高いのが魅力的です。小さなキズからヘコミなどまで困難な作業でも基本的には受け入れてくれます。なるべくキズをつける前の状態まで修復を行ってもらいたい場合には専門業者に依頼をすると良いでしょう。
続いてのメリットとしては中間マージンがかからないことです。例えばディーラーでは色々な業務がありますし、板金塗装についての知識もそれほど豊富ではないので、手が回らない場合には下請け業者に依頼することになりますが、この時にかかってくる費用のことを中間マージンといいます。中間マージンがかかることによって請求される費用は高くなってしまいますが、専門業者なら下請けに業務を任せることがないので、中間マージンがかかることはありません。その為、価格も他の業者に比べると安く済むことが多いので、なるべく価格を抑えて修理をしたいと思っている人は中間マージンがかからない専門業者に依頼をすると良いでしょう。
また、その他にも修理にかかる時間が短いのも専門業者の魅力になります。例えばディーラーなどで以来をする場合には、修理の依頼以外にも自動車の点検や車検なども主として行っているので多くの人たちが車を持ち込みます。その為、依頼をして数日程待たないと車は戻ってきませんが、専門業者に依頼をすれば、自社工場で修理をするので、それほど時間がかかることはありません。仕事などで自動車が必要になる人も多いと思いますが、なるべく早めの修理ができるところを探している場合には板金塗装を専門的に行っている業者に依頼をすると良いでしょう。このように、魅力的な部分がたくさん存在しているので、業者選びで悩んでいる場合にはメリットなどを見て検討すると良いでしょう。

事故を防ぐためには日頃のメンテナンスが必要


車を所有している人たちの中でメンテナンス不足によって故障を経験したことがあるという人もいるかと思いますが、愛車を守るためには日頃のメンテナンスが大切になります。たとえ日本車であってもメンテナンスをしないと故障をしてしまう可能性が高くなるので、今回はメンテナンスをしておいた方が良い箇所を一部分ですが紹介していきます。
まず、見ておきたいポイントとしてはオイルの劣化具合です。車にはエンジンオイルやブレーキオイルなど様々な場所にオイルが使用されていますが、オイルが劣化をしてしまうと自動車の故障に繋がるので、定期的に交換をする必要があります。特にエンジンオイルやブレーキオイルは劣化をすることでエンジン停止やブレーキが利かなくなる可能性もあるのでしっかりと見ておいた方が良いポイントになります。続いてのメンテナンス箇所としてはタイヤの劣化具合です。タイヤはスリップを防止するために溝が作られていますが、この溝が浅くなることによってスリップがしやすくなります。雨や雪などで滑って事故を引き起こす可能性もあるので、タイヤのチェックも忘れないようにしましょう。このように、今回はオイルとタイヤについて紹介をしましたが、事故を防ぐためには自動車の所有者がメンテナンスについての知識を身に着けておくことが大切です。業者に頼めば点検をしてくれますが、緊急時のことも考えて最低限のメンテナンス箇所は知っておくようにしましょう。

板金塗装をしてくれる業者の選び方


板金塗装をしてもらう際には専門業者に依頼する人たちが多いと思いますが、実際に業者はたくさん存在していますし、サービス内容も異なります。選び方が重要になるので今回は選ぶ際のポイントについてを紹介していきます。
まず、大切になるのが見積もりです。実際に板金塗装をする際には価格は業者によって異なりますが、比較をするためにも見積もりをとっておくようにしましょう。見積もりをすれば具体的な金額もわかるので、予算内で修理ができる可能性も高くなります。また、利用しやすさも大切で、業者によっては営業時間が異なりますが、中には年中無休で夜まで営業しているところも存在しています。仕事などで忙しい方は遅くまで営業している利用しやすい業者を選択するようにしましょう。

次の記事へ