<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-PBHRPM" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

コラム

板金塗装を依頼する際の注意点

板金塗装は自動車修理の中でも比較的良く行われる物の一つです。

交通事故などによって車体の色が剥がれてしまったという場合にはもちろんのこと、自動車によっては年数が経過することで自然に塗装がはがれてくるということもあります。

塗装が多少剥がれてしまったとしてもそれで自動車が壊れるということはありませんが見栄えが悪いことは確かですし、なるべくであれば早く直したいと思うことでしょう。

そうした際には板金塗装を行うことが最も確実な方法となりますが、では板金塗装を業者に依頼する際の注意点としてはどういったものがあるのでしょうか。



まず最初に考えておきたいポイントとなるのが、依頼しようとしている業者が安全かどうかということです。

板金塗装の業界だとそこまで悪質な業者も多くはありませんが、根本的に技術が必要な業務であるため、その技術レベルによっては依頼をしても満足できないような結果に陥ってしまうこともあります。

特に「格安」や「最速」といったようなポイントをアピールしている業者だと、その技術レベルに関してはしっかりと確認しなくてはなりません。

実際に施工をした際の写真などの資料が提示されていないのであれば、その業者はあまり利用しないようにした方が良いでしょう。

満足できない施工をされてしまうと、そこでお金を支払ったのに結局また別の業者に依頼を出さなくなりますから二度手間になってしまいます。



このポイントと同様に注意したいのが塗装を依頼する際の価格についてです。

基本的にこうした価格にはある程度の相場がありますが、業者によってはその相場よりも遥かに安い価格で施工をしているということもあります。

そうした業者は消費者にとって大きな魅力があることは確かですが、価格が安いからといってその業者にすぐに依頼をしてしまうことはあまり良いことではありません。

そもそも板金塗装と言うのは工具があればできるというような作業では無く、塗料や作業を行うスタッフなど、さまざまなところでコストがかかります。

そうしたコストがかかるにもかかわらず、通常だと1万円かかる作業を3千円で行いますと言うような形になっているのであれば、その価格は非常に不自然です。

使用されている塗料の品質が悪かったり、スタッフが最低限の技術しか無いアルバイトだったりすることもあります。

急場をしのげれば良いと言うのであればそうした塗料、技術で施工されても問題はありませんが、その後長く使っていくことを考えると、多少料金がかかったとしてもしっかりした業者に作業をしてもらった方が最終的にはお得です。



このように板金塗装と言ってもチェックするべき注意点は様々です。

何も考えずに依頼をしても満足できることはありませんから、依頼を出す際にはしっかり業者を選ぶようにしましょう。

次の記事へ

  • 0120-145-841
  • 超カンタン!60秒お見積もり

超カンタン!60秒お見積もり

修理の流れ|車の修理や格安板金塗装!バンパー擦り傷3,000円均一の池内自動車