<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-PBHRPM" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

コラム

自動車修理でトラブルに巻き込まれないために


自動車を治すときには信頼できる業者に依頼をしよう



自動車を擦ってしまった、ちょっとぶつけてしまって傷があるというとき、自分でメンテナンスをする方もいますが、傷が深かったりへこみがあったりするという場合、業者に直してもらう必要があります。しかし、車の修理についてはしっかりした業者に依頼をしないと、後にトラブルとなる可能性もあります。

自動車を修理する際のトラブルにはさまざまなことがあります。簡単に治せるものもありますが、技術が必要となる場合もあり、未熟な整備士が行った場合、後から大きなトラブルになることがあります。

例えば、一度直してもらったところが割れて錆が出てきてしまった、でも素人考えでこういうものかなと思ってしまう人もいます。しかし技術を持って直してくれていれば、後に直した箇所がすぐ割れて錆が出てくるということはないでしょう。一度直しに出してからこういう状態になり再度別のところで見てもらうと、直してもらったところの鉄板がぼこぼこのままで、はがしてみるとブリキのような鉄板が貼ってある、それをはがしてみるとボディはかなりひどい状態ということもあります。板金の途中で破れた箇所を鉄板で隠し、その上にパテを塗っていたので、すぐにその部分から錆が発生し、結局ボディの傷んだボディの鉄板部分をカットし鉄板を溶接、それから丁寧に板金をするという方法で再度直すことが必要になったということもあります。

技術者が未熟でなければ正しい方法で修理し、2度目の修理が必要になるということもなかったトラブルです。こうした問題が起こらないように、車を直してもらう業者はしっかりと技術を持っているところに依頼をすべきです。費用が安い、早いという所でもたくさんの車のメンテナンス、修繕を行い、高い技術力を持っている質の高い業者もあります。問題が起きないよう愛車をメンテナンスしてもらうためにも、安心できる業者を探したいものです。



ディーラーも自動車の板金などは外部業者に依頼する



車を治すとき、ディーラーにお願いをすれば安心と考える人も多いのですが、実際、そうした場合でも問題が起こることがあります。ディーラーにお願いしても、塗装、板金などは別の業者で行うということも少なくありません。技術の高い塗装や板金の業者と提携しているディーラーもありますが、忙しい時期など別の業者に依頼し、結果、後から塗装が剥離したり、破損し直した部分が露見してきたりと、問題が起こることもあります。

直してすぐ、そこで直した部分をよく確認していい状態でも、少し経ってから塗装にぶつぶつが出てきたり、塗装が剥離する事態などが起きれば、再度やり直してもらいたいと考えるものですが、また同じディーラーに出した場合、同じ業者でやり直しということもあるので不安です。ディーラーで持っているメンテナンス工場でも、できることとできないことがあり、板金や塗装に関しては外部に出すということもよくあります。

信頼できる業者にしっかりと修理してもらうためにも、車を丁寧にしっかりと治してくれる業者を理解しておくことが重要です。こうした直しに関しては高い技術力と経験、実績が必要です。

大切な車を丁寧に直してもらうために、顧客の気持ちを理解し責任をもって直してくれる業者を探すためにも、まず情報収集を行いましょう。最近はインターネット上などにも、直しのトラブルがあった方にも安心して利用してほしいという専門業者が出てきています。ホームページ上に実績、技術、経験等が記載されている所もあるので、こうしたところを確認し、がっかりしない修理ができるように、自分が納得できる業者を探しましょう。



擦り傷も即日対応のスピーディーで質の高い業者をさがそう



自動車を修理してくれる業者でもトラブルが少なく優良な業者は存在します。最近はエンジンもハイブリッドなど非常に複雑になっていますし、その他特殊な塗装を行っている車があり、その知識を持っていないと簡単に直すことができないことも多くなっています。

質の高い業者は、新しい技術が出てそのメンテナンスの講習等があると即従業員を通わせてその技術、知識をもって対応できるようにしてくれています。また自動車の修理に関しては時間がかかりすぎて、すぐに使いたいのに何とかならないのかと思うことも少なくありません。擦り傷などへの対応も業者によってはさまざまな専門技術者がいるので、外部に出すことなく即行うことができ、時間がかからないというスピード修理ができる所もあります。

バンパーの擦り傷というだけなのに1週間もかかるというようでは、毎日車を利用する人にとってどうしようもないので、高い技術とサービス精神、さらに専門技術者がいる業者が望まれます。この場合、外部に出すことも少なくなるので、板金、塗装などの複数の技術が必要な修理ということでも、即時対応できます。業者によっては土日祝日も営業していて、夜かなり遅い時間まで入庫可能という所があります。仕事帰りにメンテナンスによるということもできますし、営業車を擦ったという場合でも、翌日使いたいなどの都合に合わせてくれる業者もあります。技術を信頼し安心して直しを依頼できる、こうした業者を使うことでトラブル等が起こりにくくなります。

次の記事へ

  • 0120-145-841
  • 超カンタン!60秒お見積もり

超カンタン!60秒お見積もり

修理の流れ|車の修理や格安板金塗装!バンパー擦り傷3,000円均一の池内自動車