車の修理・板金塗装の池内自動車 トップ > コラム > 車のへこみを直すなら、自力では無く業者に相談

車のへこみを直すなら、自力では無く業者に相談


車のへこみは自分で直せる?



ちょっとした衝撃で簡単についてしまう車のへこみですが、一度へこんでしまうとなかなか直すことが出来ずに、苦労した方も多いのでは無いでしょうか?自力で直す方法などもありますが、なかなか自力で直すことは難しく、余程の技術と知識が無いとそう簡単に直すことはできませんので注意が必要です。

もちろんへこみを自分で直せると言う方も中にはいますが、あくまである程度の技術力を持っている方に限定されますので、初心者の方にはお勧めできません。初めてへこんだ部分を直してみるという方の場合は、特に十分注意をして作業を行わないと、別の部分がでこぼことしてしまい、余計に見た目が悪くなってしまうでしょう。最初からプロに頼んだ方が安く済ませることが出来たというケースも少なくありませんので、しっかりと確認をしておくことが大切です。

プロに依頼をする際には、業者選びをきちんと行いましょう。同じ修理内容でも、業者によって金額も異なれば、修理する方法、修理後のアフターフォローも異なります。クオリティをより高くするためには、確かな実績と技術力を持っているところに依頼をすることが大切です。修理代の高いお店であれば良いというわけでもなく、お得な金額でも十分な仕事をしてくれる業者も多くありますので、金額だけで選ぶことの無いようにしましょう。業者によっては、失敗だったと感じる仕上がりになってしまう事もありますので、時間をかけて比較を行う事が重要です。

また、プロに依頼をする際には、どこに店舗があるのかも確認を取りましょう。場所によっては自力で帰ることが難しく、車を預けられない場合もありますので、しっかり事前に確認してから依頼をすることが大切です。



へこみは専門業者に依頼するのが確実



車のへこみは、自力で直すのは難しく、下手をすると余計に酷い状態になる可能性があります。取り返しの付かないでこぼこが付いてしまう前に、プロに依頼をして、凹凸を綺麗に直す事ができるようにすることも重要です。

業者に依頼をする際には、依頼者の車を点検し、へこんでいる部分以外にも、メンテナンスをする事ができる部分が無いかどうかを考えていきます。メンテナンスを一括で受け持っているところもありますので、気になる所が他にもある場合は、一括で依頼をしてしまうようにしましょう。また、気になる部分だけを直してもらいたいという場合は、事前にその旨を伝えておけばいいでしょう。

さらに、擦り傷など、他の状態の傷にも対応しているところがほとんどですので、へこみだけではなく、他にも気になる汚れや傷など、自力での修復が困難であるという場合は、対応してもらうと良いでしょう。対応してもらう際には別途お金がかかることが普通ですので、その都度、どの位の金額が発生するのかを確認してから、正式に依頼をするようにしてください。へこんでいる部分そのものはすぐに直すことが難しいため、ある程度時間がかかりますが、それでも一日で終了することもあります。どのくらいの作業時間がかかるのかをプロの方に聞いておいて、手続きを終えたら外に出ても良いとされている事が多いため、必要に応じて出かけることも可能です。作業が終わる頃に戻ってくれば問題ありません。



車によって値段が異なる?



同じような傷、へこみが有る場合でも、対応する車によって値段が異なります。特に元々高い車であれば、高めの金額を請求されることも多く、仕事内容そのものに代わりはありません。他にも金額が異なる理由には、次のようなことが挙げられます。

まずは、へこんでいる深さに関してです。よく見るとへこんでいるなとわかるレベルでは無く、誰が見てもわかるほどのレベルで衝撃を受けているという場合もあるでしょう。へこみの深さや範囲の広さによって金額が変わってくることが多いです。こういったレベルのへこみとなると、とても目立ち、周りからも常に心配されてしまうため、出来るだけ早くメンテナンスをすることをおすすめします。

次に、元々利用されている塗料の関係です。特別車の場合は作りはもちろん、塗料なども非常に高級な物を使われる場合があり、その分塗装の金額だけでもお値段が上がることがあります。安く抑えるために自分で塗ることもできますが、色むらが出来てしまうだけでなく塗装用品を購入する費用はやはりかかってしまうため、極力お金があるうちに、プロに任せて早めに行っておくというケースが多いでしょう。

車によって金額が異なるのはこのように、様々な要因が重なり合っている事が多いでしょう。依頼をする際には、様々な業者を見比べて、よりお得に利用できる場所を探す事が賢明です。探す際には、ネットで検索をしてみたり、口コミサイトを使って評判をチェックしたりしてから、業者同士を比較することが大切です。初めて利用する際には特に、時間をかけてある程度利用するお店を選択することをおすすめします。

次の記事へ