<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-PBHRPM" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

コラム

車の豆知識と修理について



車の運転の仕方で燃費は変わる!ガソリン代の節約術について



車を走行させるためにも必要不可欠となるのがガソリンですが、走行すればするほど料金が発生します。特にここ最近はガソリン価格の変動が激しく、今現在はそれほど高くはありませんが、数年前のガソリンの価格は今よりも大幅に価格が上がっていました。特に車が必要な地域に関しては、ガソリンの価格を気にしているところも少なくはないのではないでしょうか?しかし、現状では価格は上下しているので、今後もどうなるのか分かりません。その為、ガソリンの料金ではなく、運転の仕方を変えてガソリン代を節約することが大切です。料金自体は日々変動するので安定はありません。料金が高い安いではなく、日頃から節約をすることが大切です。では、どのようにしてガソリン代を節約するのかについて今回は説明をしますが、その中でも今回は運転の仕方について紹介します。

まず、大切となってくるのがアクセルの踏み方です。車が走行をするときに一番パワーを使うのが発進時ですが、たとえば信号が赤から青に変わった時に一気にアクセルを踏み込んでしまうと燃費は悪くなる一方です。その為、節約をするためにも一気にアクセルを踏み込むのではなく、ゆっくりと徐々に速度を上げていく感じで踏み込んでいけば、発進時に使用するガソリンを抑えることが可能なので、節約をすることができます。

続いて、走行中の節約術です。車を発進させて一定の速度を保てるようになったら、できる限りアクセルの踏み込み加減の幅を小さくして、速度を一定に保ち続けるのが大切です。速度が遅くなったからと言って急加速をしていくと、燃費も悪くなります。ですから、急加速はせず一定に保つことが大切です。

最後に、減速時について説明をしますが、減速をする際にはブレーキを踏み込む方が多いでしょうが、たとえば、長い坂道を下る場合にブレーキをかけ続けていると燃費も悪くなります。ですから、できる限りエンジンブレーキを有効活用しながら走行をすると燃費が向上します。エンジンブレーキは坂道を下る時でも自動的にブレーキをかけてくれますので、便利な機能にもなっています。しかし、通常のブレーキと比較すると素早く止まることは出来ませんので、いざという時にはしっかりとブレーキを利用しましょう。

今回は三つのポイントについて紹介をしましたが、ガソリン代を節約するためには、走り方に気をつけることによって燃費は向上するので、燃費が悪いと感じる方は一度試してみてはいかがでしょうか?



車の修理を専門業者に依頼するメリット



車を運転していてキズができてしまったり、壁にぶつけてへこんでしまったりなど、運転をしていると車にキズを付けてしまった経験のある方もいるでしょう。キズが入っている状態やへこんだままの状態にしておくのは、さらなる破損も考えられますので、あまり良くないです。安全に走行をするためにも、業者に依頼をして修理をしてもらうことが大切となっていますが、実際にキズやへこみを専門的に修理してくれる業者に依頼するメリットとはどういったものがあるのでしょうか?今回はメリットについて紹介します。

まず、一つ目のメリットはスピーディに対応し、修理をしてくれることです。たとえば、ディーラーや専門的に行っていないところに依頼をすると、ディーラーの場合は対応しなければならない案件数が多い為、完了までに数日間の時間がかかることがありますし、専門的に行っていないところは下請けなどに依頼する可能性があるため、完了までが遅くなることもあります。しかし、専門的に修理をおこなっているところに関しては、自社工場での修理をするので、中には即日で修理を完了させてくれるところも存在しています。修理が早いのは魅力の一つとなっています。

二つ目のメリットは料金が安いことです。料金に関しては依頼する業者によっても異なりますが、擦り傷程度なら数千円での対応が可能な業者も存在しています。今では料金も安く抑えられる工夫をしている業者もあるので、リーズナブルな価格で対応してくれるのも魅力となっています。



修理業者の選び方



車の修理をしてもらうには、業者に依頼をすることが一般的となっていますが、選び方に悩む方もいるかもしれませんので、今回は失敗しない業者の選び方について紹介します。

まず、一つ目のポイントは品質です。業者といっても専門分野が異なることがありますので、できる限りムラなく綺麗な修理を依頼したいと思っているならキズやへこみを専門的におこなっている業者を選ぶと技術も高いので、品質が高い修理が可能です。

二つ目のポイントは受付の時間です。多くの業者は受付が夕方までというところが多くなっており、万が一夜に傷つけてしまっても対応してくれないところも多くなっています。しかし、中には夜遅くまで受付が可能のところもありますし、引き取りも遅くまで対応してくれるところもあるので、対応してくれる時間も見ておくと良いでしょう。

次の記事へ

  • 0120-145-841
  • 超カンタン!60秒お見積もり

超カンタン!60秒お見積もり

修理の流れ|車の修理や格安板金塗装!バンパー擦り傷3,000円均一の池内自動車