車の修理・板金塗装の池内自動車 トップ > コラム > 車を所持する上での豆知識や修理を安くする方法について

車を所持する上での豆知識や修理を安くする方法について



快適に車を走行させるためにはオイル交換についての知識を知っておこう



車の免許は18歳から取得することが可能となり、18歳以上で免許を持っていれば運転をすることができますが、快適にドライブをするためにも車の知識はある程度持っていると便利です。基本的に日本の車は簡単に壊れることはないと言われていますが、それでも100%壊れないという保証はないので、しっかりとポイントは押さえるようにしておきましょう。

実際に使われている部品はさまざまですが、その中でも重要なものが車の心臓とも言えるエンジンです。エンジンには、内部の金属磨耗を軽減するためにエンジンオイルが使われています。エンジンオイルは走行させるための大切な役割をしており、万が一エンジンが壊れてしまったら修理代も高くなることがあるので、定期的にオイル交換を行った方が良いのです。そこで今回は、これから車を所持してドライブを楽しむという方のために、オイル交換についての情報を詳しく紹介します。

まず、オイル交換の時期とされている目安ですが、一般的には5000kmに一回は交換をした方が安心できます。しかし、これはあくまでも目安であって、実際には使用するオイルの種類や車種によっても異なります。例えば、ターボ機能が備え付けられているエンジンは高回転をさせるのが特徴です。回転数が早ければそれだけオイルの劣化も早まります。その為、通常のエンジンと同じような感覚でオイル交換をしていては手遅れになることもあります。快適に走行させるためにも、通常の半分の2500km~3000km程の走行距離を走ったら交換をした方が良いと言われる車種もあります。

オイル交換は走行をさせる上でとても大切な部分になりますが、実際に交換をしないとどうなるのかについて紹介します。

エンジンオイルは、エンジン内を循環して内部に発生した汚れ等を吸収する役割がありますが、汚れなどを吸収することによってどんどんオイル自体の劣化が進みます。完全に劣化をしてしまうとオイルはドロドロになり、汚れを吸収してくれなくなります。そのまま放置をしておくと故障に繋がることもあります。国土交通省でさえも定期的な交換を呼び掛けているほど大切なことです。素敵なカーライフを送りたいと思っている場合は、オイル交換の知識を身に着けておくと良いでしょう。逆に、オイル交換を定期的にしておくとエンジン音が静かになったり、アクセルを踏むと交換前よりパワーが出るようになったりするなどレスポンスが向上します。回転がスムーズになるので、快適にドライブをすることができます。



キズやへこみが発生した時に修理業者に依頼するメリットとは



車の運転をしていると家のガレージに擦ってしまったり、コンクリートの壁にぶつけてしまったりなど、キズやへこみが発生することあります。実際に、キズが付いたまま放置をしておくと見栄えも悪くなってしまいます。その為、修理に出すのが一般的になりますが、たくさんの修理を行える業者があります。その中でも、最近では板金塗装専門業者を利用する人たちが増えています。実際に利用することでどのようなメリットがあるのかについて今回は紹介します。

まず、板金塗装専門業者に直接修理を依頼することで、中間マージンがかからないというのが一番のメリットです。例えば、ディーラーは修理の案件数も多いのです。その為、作業が困難な場合には下請けに依頼をすることがあるのでその分中間マージンがかかってしまいますが、板金塗装を行っているところでは引き受けをしたら自社工場で修理を行ってくれます。それにより料金が安く抑えられるので、利用者も増えてきています。

また、修理にかかる時間が少ないのも魅力的です。例えば、ディーラーに板金修理を依頼した場合、ディーラーから下請け業者に再度依頼されるなど、ステップが異なるので作業時間もその分かかってしまいます。その為、代車が必要になったりしてなかなか車が手元に返ってこないこともありますが、板金塗装専門業者なら下請けに任せることもないので修理にかかる時間も少なく、車をすぐに受け取ることができ安心です。



修理業者を選ぶときのポイント



車を修理する際には業者に依頼をするのが一般的ですが、業者は全国各地にたくさんあります。その為、選び方にこだわらないと後々後悔をする可能性もあるので、今回は失敗しないための業者の選び方を紹介します。

さまざまな修理に対応してくれる業者がありますが、まず料金については業者によって異なるので見ておいた方が良いでしょう。例えば、引き取りや納車、部品によっても料金は異なります。板金は高いというイメージを持たれている方もいるかもしれませんが、実際には安く修理が可能なところもあるので、費用を安く済ませたいなら料金にこだわっている業者を選ぶようにしましょう。

また、見積もりをすることで料金や修理内容についてもしっかりと知ることができるので、見積もりをとることも忘れないようにしましょう。信頼できる業者を選ぶことで、大切な車を長く利用することができます。

次の記事へ