カーブミラーに車を擦ったらまず確認するべきこととは?

値段・費用

カーブミラーに車を擦ってしまった・・・

公共物だしどうしたらいいんだろう・・・

車にも傷がついてしまったし、もう最悪!

この記事を読んでいる人はそんな風に感じている方が多いかもしれません。

でも大丈夫です。

しっかりと、車をカーブミラーに擦った後の対応方法をこの記事で紹介します。

車の修理も、安ければ最安で3,300円〜傷修理ができます。

ぜひ参考にしてください。

実はカーブミラー損傷は、車で軽く擦った程度では修理費を請求されないことが多い

カーブミラーは公共物なので、損傷を与えてしまったら修理代を出さないといけない・・

そんな風に考える人が非常に多いです。

しかし実際のところ、擦った程度では修理費用を請求されないことの方がほとんどです。

ですが、重要かつ注意するべき点は、そのまま放置しておかないこと。

基本的には通常の事故の場合と手順は同じなので、まずは警察を呼ぶようにしましょう。

その後現場検証など行いますが、擦った程度であればすぐに検証は終わります。

また、警察を呼ぶ前に擦ってしまった場所が車通りや人通りが多い場所であれば、車を安全な場所に移動させることも二次被害を避けるためには大切なことです。

擦った程度によりますが、請求されない場合が多いですので、しっかりと真摯に対応しましょう。

バレないだろうと思って放置しておくことの方が後々さまざまな面で不都合が出てきます。

カーブミラーに車を擦ってしまった場合の車の修理費用は?

ここまでは、カーブミラー(公共物)についての修理費用や対応方法をお伝えしてきました。

軽い擦り傷なら修理代を請求されない場合が多いと解説しましたが、車についた傷に関しては残念ながらそうはいきません。

ついた擦り傷は直さねばならず、お金もかかります。

そこで気になるのが、その修理費用だと思います。

一体いくらかかるのか不安に感じている人も多いかもしれませんが、実は10cm以内程度の小さな擦り傷であれば最安で3,300円〜修理が可能です。

では修理費用の料金をもう少し詳しく解説していきます。

池内自動車ならカーブミラーに車を擦った場合でも最安3,300円〜修理が可能

最安3,300円と聞いて、安すぎて不安になる方も多いかもしれません。

しかし池内自動車は非常に多くの修理実績を持っており、安心して傷の修理が任せられます。

10cm以内の擦り傷は最安3,300円で修理が可能です。

また、10cmを超える場合の傷も、業界の相場料金よりも安く提供することが可能です。

傷が2箇所以上にわたる場合は、さらに割引して傷の修理も行っています。

注意点:傷の損傷具合や損傷箇所によっては料金は上がる。傷の放置や無理なDIY修理も控えよう

一点注意点としては、傷が擦り傷ではなくへこみができてしまったりパーツが大きく損傷していると、さすがに数千円での修理は難しくなります。

その場合は傷の損傷具合を見ての修理になりますので、まずは業者に相談するようにしましょう。

傷をそのまま放置しておくとさらに傷んでしまうため、なるべく早く業者に見てもらうのが非常に大切です。

また、DIYで傷を直そうとする方もいますが、修理に慣れてなかったり経験もない方はまずは業者にチェックしてもらうのが安全です。

場合によっては車の内部に損傷が起き、DIY修理だとそれに気づかない場合もあり得ますので十分に注意しましょう。

以上が主な注意点です。

↓修理費用に関してはこちらの記事も参考にしてみてください。

まとめ

以上、カーブミラーに車を擦った場合の対応方法及びその修理費用に関して解説してきました。

カーブミラーに車をぶつけてしまったら、まずはしっかりと安全を確保し真摯に対応することが大切です。

車の修理も、コスパが高くて実績もある業者を知っていれば、最も効率良く費用も抑えて修理が可能です。

池内自動車なら最安3,300円〜修理が可能ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

  • 0120-145-841
  • 修理・板金お見積もり

修理・板金お見積もり