車のバンパー修理にかかる料金相場ってどれぐらい?

バンパー修理

車のバンパーは面積も大きく車の前後にあるパーツであるため、事故を起こした際などは真っ先に損傷しやすいパーツです。

そんなバンパーは車の見た目を印象付けるパーツとしても重要であるため、バンパーはできる限り傷もなく綺麗に維持しておきたいものです。

バンパーに傷やへこみなどの損傷を受けた場合は、その損傷の大小やダメージの程度によって修理内容が異なってきます。

また、バンパーが受けた損傷が修復できる程度であればいいですが、場合によっては損傷が複数箇所あったり、損傷範囲が大きすぎたりすることで、そもそもバンパーを交換する方が安く済む場合もあります。

損傷が複数箇所あったり、損傷範囲が大きすぎる場合はまずプロの板金業者に問い合わせてみましょう。

この記事では「バンパー修理」に焦点を当て、その料金相場をパーツの損傷レベルに分けて詳しく解説します。

記事内では、最安で3,300円〜バンパー修理が可能な池内自動車もご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

車のバンパーが損傷する、よくあるケースとは?

具体的な車のバンパー修理にかかる料金相場をお伝えする前に、実際にどのようにしてバンパーを損傷させてしまうケースが多いのかをまずご紹介します。

こちらを参考にして、すでに損傷させてしまった方は次回以降の注意点として気をつけていただき、まだ損傷させたことがなかったり車を購入したばかりの方も意識を持っていただければと思います。

車のバンパーの役割とは?

車の見た目における観点でも注目されるようになったバンパーですが、それ以上にセーフティー面における役割がバンパーの大きな特徴であり、重要な点です。

バンパーは、大きな衝撃などを緩和するためのパーツとして車に付けられている部品であり、安全面における点が重要な役割です。

そのため、他の車と事故などを起こしたとき、その衝撃を吸収し、車内部のエンジンやその他重要なパーツなどを守り、または相手の車へのダメージを抑えることがバンパーの主な役割です。

また、対人事故からなるべくダメージを緩和させることも、バンパーの非常に重要な役割です。

以上のように、「衝撃の緩和」というのがバンパーの一番の大きな役割です。

車のバンパーを損傷させる、よくある原因と対策

それでは、実際に車のバンパーを損傷させてしまう、よくある原因をいくつかご紹介します。

バンパーの損傷(傷やへこみ)の原因はいくつか考えられます。

例えば、車の前方部分であるフロントバンパーの傷は、走行中に飛び石がぶつかってつく可能性が高く、ありがちなケースです。

特に高速道路では、小石、砂、虫などがぶつかって小さな傷ができてしまうことがあります。

虫は意外かもしれませんが、中には硬くて大きな虫なども存在し、そういった虫は特に夜間はライトめがけて飛んでくるので傷がつきやすいです。

田舎の車通りが少ない場所は要注意ですので、気になる方はなるべくスピードを落として運転しましょう。

また、道路脇から伸びている草木や枝などに当たったり、駐車場で誰かが買い物袋や傘などをぶつけたりして、バンパーに傷ができることも割とよくあります。

これらは、正直なところ完全に防ぐ方法はありません。

ゆっくり運転することはもちろん、駐車場などではなるべく周りに車がいない広いスペースの場所に止めるなど、普段の意識を少し変えて運転することで防いでいきましょう。

また、走行する際には前の車との車間距離を広めに取ったりすることで、前の車が跳ね飛ばした飛び石がぶつかるリスクを下げることもできます。

以上のように、意識することでリスクは減らせますので、ぜひ参考にしてみてください。

車のバンパー修理にかかる料金相場を、損傷の程度別で解説!

それでは早速、車のバンパー修理にかかる料金相場を損傷の程度別で解説していきます。

板金修理は基本的に傷の大きさや程度によって金額が異なりますので、しっかりと金額を比較して板金業者を選ぶようにしましょう。

それぞれ、業界最安級でサービスを提供している池内自動車の板金修理料金も併せてご紹介していきます。

20cm以内のバンパー擦り傷修理の料金相場

20cm以内の擦り傷1箇所につき、おおよそ1万円〜3万円が修理料金の相場になります。

へこみなどに比べると修理も楽なので、へこみ修理よりは安価な料金設定の場合がほとんどです。

擦り傷が多く、かつ20cm以上の傷の場合は都度料金が異なるため、板金業者に問い合わせが必要になります。

池内自動車では、20cm以内の擦り傷1箇所につき3,300円均一の業界最安級価格で修理を行なっています。

10cm以内のバンパーへこみ修理の料金相場

10cm以内のへこみ1箇所につき、おおよそ2万円〜3万円が修理料金の相場になります。

へこみ修理はやはり擦り傷修理と異なり少し複雑な修理工程が増えるため、料金は高めに設定されていることがほとんどです。

池内自動車では、10cm以内のへこみ修理1箇所につき12,100円均一の業界最安級価格で修理を行なっています。

10cm以上20cm以内のバンパーへこみ修理の料金相場

10cm以上20cm以内のへこみ1箇所につき、おおよそ3万円〜4万円が修理料金の相場になります。

この損傷クラスだと板金業者によって料金設定が大きく異なるので、不安な場合は相見積もりするなどして比較して業者を選ぶようにしましょう。

池内自動車では、20cm以内のへこみ修理1箇所につき16,500円均一の業界最安級価格で修理を行なっています。

20cm超えのバンパーへこみ修理の料金相場

さらに大きい20cm超えのへこみとなると、1箇所につきおおよそ4万円〜5万円が修理料金の相場になります。

5万円を超えてくると場合によってはバンパーを丸々交換するのとさほど変わらない料金になってきますので、そうなった場合には交換するケースも想定しておきましょう。

池内自動車では20cm超えのへこみ修理でも、1箇所につき23,100円の均一料金で修理を行なっています。

まとめ

以上、車のバンパー修理にかかる料金相場を、損傷の程度別で解説しました。

もう一度まとめると、板金業者のバンパー修理料金相場は

・20cm以内の擦り傷1箇所につき、おおよそ1万円〜3万円

・10cm以内のへこみ1箇所につき、おおよそ2万円〜3万円

・10cm以上20cm以内のへこみ1箇所につき、おおよそ3万円〜4万円

・20cm超えのへこみは、1箇所につきおおよそ4万円〜5万円

以上になります。

池内自動車は、それぞれの場合で全てが相場よりも安い料金で板金修理が可能です。

また、2箇所以上の修理の場合はさらに割引料金でのご案内もしております。

板金修理は、ぜひ業界最安級の池内自動車にお気軽にご相談ください。

  • 0120-145-841
  • 修理・板金お見積もり

修理・板金お見積もり